2007年11月25日

チロルにタコ!?

 






我が家のスキニーギニアピッグのチロルっち





ぶたさんともかばさんとも勝負できる(?)





悩殺ぷよぷよナイスバディー顔(イヒヒ)・・・なのですが。






その体重ゆえか悩みがありますの。






それは・・・・手のひらにできたタコexclamation×2





他のスキニー飼いさんもブログで





綴っておられるのを見かけますが




うちもついにできてしまった。あせあせ(飛び散る汗)





なんでも角質が分厚くなってできたもので、







皮膚に何らかの刺激や体重の重みによる負担などで








角質を分厚くして皮膚を守ろうとしているのだとか。







チロルはん・・・ダイエットは無理として






せめて刺激の少ない床材にしようかのぅ?






左の手のひらはこんな感じ。




26.jpg





見えにくいかな。あせあせ(飛び散る汗)




初めて発見したときは、うんPを踏んづけたのかと思いましたが・・・




ひっぱっても取れないバッド(下向き矢印)




なにが原因か検証してみました。





1.床材のパインチップが刺激になっている。




  以前は木のすのこだったけど、


  すのこに足がはまって怪我をした


  という仔を見かけてチップに変更。

  
  色々メーカーを試した結果、
 

  みうの喘息が出なかった、埃が少なく



  しかも柔らかめのチップを使っていたのに・・・・



  ダメだった?




2.チロルの体重が重くて手足に負担がかかっている。



  ペットシーツの上にチップを敷いていたのですが

  
  チロルが齧ってしまうので・・・


  ケージにじかにチップを敷き詰めてみたところ


  ケージがつるつるしているのと、



  チロルの重みで動くたびにチップが端に寄ってしまい



  硬い床に手足がついて負担になってしまった。・・・か?




 3.チップが吸収した排泄物が刺激になった。


  ちなみに1日1回のお掃除です。






  で、ペットシーツを齧らないように




  排泄物の刺激も避けるために
  
 

  金属スノコ+チモシーたっぷりぴかぴか(新しい)





  に変えてみたところ・・・





 25.jpg





 右手の角質はほとんど取れたexclamation×2わ〜い顔(笑)




 単純にチモシーに引っかかって自然に取れたのかもしれませんが。




 左はまだ取れないんです。




 動物病院で切ってもらおうかなぁ。




 怖がるだろうしなぁ・・・。バッド(下向き矢印)





 でも金属スノコ+チモシーだと、




 引き出しの空間の冷気が気になります。




 そんなわけで、昨夜からまた更にちょこっと変更して様子を見ています。




 




 その様子はまたの機会に。





 それにしても・・・う〜〜ん、飼い主の悩みは尽きません。




27.jpg




クマ  
 「・・・模様替えを楽しんでるだけではないでしょうか?







 あら、ばれちゃったexclamation&question  顔(ペロッ)

  



 


 

可愛い毛モルさんわんさかです晴れ

にほんブログ村 小動物ブログへ

 
スキニー飼いさん、トゥゲザーしようよGood

にほんブログ村 小動物ブログ スキニーギニアピッグへ



お財布.com



ニックネーム みう at 16:16| Comment(6) | チロルのおうち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

チップ?チモシー?床材の悩み

 

この夏チロルのケージを買い換えましたぴかぴか(新しい)


02.jpg




お迎え当初は勉強部屋にケージを置いていたのですが、


みうの寝室へ移動したためです。


以前のケージは気に入っていたのだけれどキャスターがないあせあせ(飛び散る汗)


なのでお掃除の度に移動するのがおっくうだったので


お部屋のお引越しついでにキャスター付きのケージにチェンジ手(グー)


コロコロ転がせて移動はラクチンexclamation


ついでに引き出し式でお掃除も楽揺れるハート



03.jpg



あちゃ。みうの足写ってます。顔(え〜ん)



でもチロルが大きくなりトンネルもサイズUPグッド(上向き矢印)




トイレが入らない・・・




なのでトイレは撤去顔(汗)



モルさんは臆病なので・・・ササッと隠れる場所は絶対必要。



当然、トンネル最優先手(グー)



トイレの変わりにパインチップを敷き詰めていました。



チロルも気に入った様子・・・黒ハート



04.jpg






・・・・・・・がたらーっ(汗)







チップは問題あって、現在はさらに変更あせあせ(飛び散る汗)




05.jpg






金網の上にチモシーを敷き詰めて



網に手足が触れることのないようにしつつ使用中。



金網だと床が高くなるのでチロルが目の前に・・・揺れるハート揺れるハート



様子が見やすくなって、みう、嬉しいです顔(メロメロ)


にほんブログ村 小動物ブログへ

にほんブログ村 小動物ブログ スキニーギニアピッグへ






お財布.com




ニックネーム みう at 23:32| Comment(4) | TrackBack(0) | チロルのおうち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

クマぽっかぽか晴れ

  こちら大阪も寒〜くなってきました。

あっという間に12月。

裸んぼのスキニーベビー、チロルの初めての冬です。



チロルのお部屋は、暖房設備なしの南&西に窓のある部屋です。

なので日中暖かいけど・・夜は窓からの冷気が・・・。顔(え〜ん)





我が家での対策はというと





20051211_2014121.JPG




ヒーターを24時間つけてます。ポピュラーですねぇ。


これはお迎えしてからずっと続けています。


ショップで勧められて購入した水槽などに敷くタイプるんるん



直接触れないので低温やけどやコードガジガジ・・・


などの心配がありません。


もちろんお手入れもラクGood





とはいえ、温度が自動調節式という点が気になる・・・。






20051211_2024451.JPG 



そこで、すのこを上に敷いてケージとの空間をつくることにしています。


これでケージの半分だけがなんとなく暖かい程度の温度になります。



20051211_2036091.JPG 






すのこの上にケージを置いて、さらに・・・





20051211_1609431.JPG




日中はフリースの毛布で2面覆います。


これでだいたい24℃になります。


665.JPG 



窓からの冷気が防げてチロルものびのび過ごせています。Good



20051210_11429941.JPG





問題は夜間ですよね〜。

なるべく空気の乾燥するファンヒーターは使いたくないので

こんなもの使っています。




552.JPG





レンジで5分暖めるだけで10時間ほど暖かさが持続するというもの。


ほんまかいな??と思いつつ、試してみることに。位置情報




553.JPG



ケージの上に乗せて

さらにフリースのひざ掛けを2枚、かぶせています。


実はこのひざ掛けたち、子供たちのベビー時代のお下がりです〜顔(イヒヒ)


小さいので洗いやすく、しかもすぐ乾くので清潔に使えてGoodなのです。




555.JPG



その日の温度によって掛ける枚数を変えています。



これで冷え込む夜も22℃くらいを保てています揺れるハート


さらに底冷えをふせぐ断熱マットを本日購入したので

ヒーターの下に敷く予定です。




これで完璧exclamation&question


一番寒い2月にはもう少し工夫するかもしれませんが

とりあえずこれで様子見ようかと思います顔(イヒヒ)







20051211_5109451.JPG 




おやつの「もりもり野菜」を食べてる隙に

後ろ足の爪をチョンるんるん

でも前足は無理でした。顔(え〜ん)


やっぱり、検診がてら獣医さんに切っていただこうかしら。猫(足)


ニックネーム みう at 01:26| Comment(10) | TrackBack(0) | チロルのおうち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

チロルのおうち 家 

 

チロルのケージは子供の勉強部屋の片隅に置いてあります。

リビングから少々離れたところ&南向きのポカポカお部屋

なので日中はのんびりお昼寝をしています。晴れ


11chiroru.JPG





ケージはアイリスオーヤマ製。

初日は衣装ケース住まいでしたが、うちには幼稚園児(しかも男の子)が

いるので悪戯しないか心配になり、がっちりガードどんっ(衝撃)することに

しました。


9chiro.JPG



中はペットシーツ、新聞紙1枚、ドビー織布オムツ。

タオルは糸を食べると腸に詰まって危険らしいです。

布オムツは齧りもせず、粗相をしてもすぐ吸収&取り代え

できていい感じひらめき

とにかくほこりをたてずに飼いたい方にお勧めです手(チョキ)


10chiro.JPG



このケージ、最大の魅力はやっぱりスロープるんるん
開けるとササッダッシュ(走り出すさま)と寄って来ます揺れるハート







ニックネーム みう at 11:12| Comment(4) | TrackBack(0) | チロルのおうち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする